平成27年度 別府公民館手枕カレッジ(高齢者大学)

10月8日

近な時事問題&加古川の魅力再発見
                          講師 () 神戸新聞社 編集局映像センター長
                                                             冨居 雅人 先生


                  最近の話題 日本人のノーベル賞受賞 内閣改造 プロ野球の話から始まりました。
        私たちが自分達の住んでいる町がどういうところかしっかり知っておくことが大切と
        いうことで兵庫県そして加古川についての話を聞きました。

         兵庫県は日本海側から太平洋側まであって、出生率、死亡率、離婚率、平均寿命、
        平均年齢、すべてが全国平均と似たところがあり、兵庫県を観ていると日本全体が
        判るとのことでした。幸福度のアンケートでは上位で住民の満足度がうかがえる。
         加古川は県内6番目に大きく、国宝鶴林寺・かつめし・その他いろんなことで知ら
        れているが、認知度は
10番目になっている。加古川の肉は神戸牛がもとのなっており、
        又高齢者大学も加古川が発祥地である。ツーデーマーチも加古川から広まった。

        小売店舗、大型店舗の土地を合わせると全国トップクラスで、平均年齢43歳と
        兵庫県の平均
45歳より若く、高齢者が元気で、いろんな年齢層で活力があり、
        町に魅力があるのに観光客が少ない。
水と緑が豊かで開発の余地のある加古川を
        クチコミ、マスコミでアピールしてもっと加古川を魅力ある町にしていきたいです。

             この講座を聞きまして、新しく加古川の魅力を感じることができました。ありがとうご
        ざいました。


Topへ

10月22日

27年度館外学習

〜刀剣博物館・海洋科学館見学及び藍染体験・室津の街並み散策〜

              秋晴れの好天に恵まれ、7時40分に公民館大ホールに集合し、館長の挨拶の後、8時に出発しました。

   前長船刀剣博物館を見学。備前刀の歴史・刀の鍛造実演・刀身研ぎ、刀身彫り、鞘や柄、
ハバキの製作風景等間近に見て感嘆しました。 

  

      西の家菊ヶ峠店で藍染の体験をし、豪華な食事に堪能しました。出来上がった製品を見て満足顔。

          赤穂海浜公園の海洋科学館見学と塩の国見学・入口で学年別に集合写真を取りました。

                室津漁港・室津の街並み散策


                  楽しく有意義な一日でした。旅行委員の皆様有り難うございました。


Topへ